ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY  LINK  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< つっ机ガァ〜 | main | (畑の)キャビア祭が終わりました >>
2013.11.26 Tuesday

もっと早く作ってくれたら食べられたのに・・・

屋台で金箔弁当が売られていた。
居並ぶ客が誰も頼まぬ2000円のそのお弁当を、何故か私はうきうき注文した。
だって金箔弁当だもの!

渡されたお弁当を開いてみたら、金箔がどこにもない?あれ??
金箔よりも高い金泥なんだろうか?
金泥は粒子のままだと輝きが見えづらいから、良く見ないと分からないのかもしれない。
箸で豚肉をヒョイと持ち上げて、ご飯をよく見てみたけれど、金泥がふりかけられているようには見えない。
間違ない!これは600円の生姜焼き弁当だ!
急いで戻っておじさんに訴えたら、作り直してくれることになった。
食べる時間がなくなっちゃうよ〜と内心焦りながら結構待たされた。
ようやく渡されたお弁当は、変に男臭い昭和テイストの手ぬぐいで作られたへぼいエコバックに入れられていた。
手ぬぐいのままの方が良かったなぁ〜とは思ったけれど、サービスに悪い気はしなかった。
いざ食べようと蓋を開けると、それは正しく金箔弁当だった。
ノリ弁の海苔の代わりに敷かれた金箔!ハンバーグらしきものの上にチーズのごとくかけられた金箔!
これぞ金箔弁当!
さぁ〜ひと口♪
と思った瞬間、念の為にかけておいた15分後の目覚ましに起こされた。
5:30に目覚ましを止めた時には夢を見ていた記憶はない。
とすると二度寝した15分で見た夢ということになる。
人の夢落ちほど聞く意味のない話はないが、あまりにも無駄な15分にムカついたので、せめてブログのネタぐらいにはなってもらわねば気がすまん!何が金箔弁当じゃ!
Powered by
30days Album